3年間の間に、鹿児島→アメリカ(IL)→東京  といろんな土地に住んだけれど、やっと東京で落ち着いた40代主婦のブログ。★福岡市出身★


by naisn_ez
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

楽しくて止められない!


最近、ハマっているもの。





それは・・・・







漂白!! なんでやねん。


f0224347_19240260.jpg



恥ずかしながら、タオルがピンク色になってきて・・・
(勿論、ニオイもありました 恥)


原因は、そうです、

細菌です。


この細菌は、洗濯をしても、あまり洗い流されたり、死んだりしない。
だから、いくら洗濯をしても、細菌は生き続け、臭いは強まるばかりなのである。
いくら洗濯しても臭いの原因物質となるこれらを完全に除去しない限り、
すぐに生乾きの臭いが復活してしまいます。

という文面を見つけて、ふか~く納得。

バケツに40~50度くらいの湯を入れ顆粒の酸素系漂白剤を溶かし
そこにタオルを浸け、水がぬるくなるまで放置します
必ずお湯を使うのがポイントです


となっていたので、湯沸しポットでひたすら何回も(ポット容量が800Lしかない為)、
お湯をつくり、バケツに入れ漂白剤を溶かし、タオルを入れて、2時間位漂白。

勿論、1度の漂白ぐらいじゃ、キレイにはならないし
バケツも大きいタイプではないので、そんなに入らないので
約1週間、ひたすら漂白の日々。

すると、ピンク色のタオルが、ほぼ、真っ白に!!


となると他にも、白くしたい物が出てきて
次のターゲットは、お風呂のタイル!!


お風呂タイルの色の歴史としては


2011年3月~ 分譲マンションのタイル:ホワイト

2013年6月~  賃貸マンションのタイル:ブラック005.gif
想像通り、水垢で1週間もしないうちにまだらに白くなった。

2014年6月~ 今のマンションのタイル:ホワイト



ホワイトだと、水垢がついても、パット見、あまり分からない。
だけど、哀しいかな、よく見たら分かる、色の違い。(涙)


1度、お湯を流した後、ダイレクトに、粉をふりかける。
そこで、たっぷ~り時間をおいて、流す。


f0224347_21214460.jpg




9割がた、キレイになったけれど、よく見るとまだ、ベージュっぽい色の部分があるから、
こちらも地道に頑張らなきゃ!

f0224347_21133121.jpg



排水溝も、一緒にきれいにしてくれて、一石二鳥!

洗濯機庫内の掃除の時だけに使っていた酸素系漂白剤
まさか、こんなにも、活用法があるとは・・・・!
今更ながら、知ったのでした~。^^;



後日、
↑ のワイドハイターより
お安いのを発見した!


f0224347_21455460.jpg



これで、心おきなく、漂白生活が送れる♪





今週、また梨を頂いた。
お2人方から。

さすが豊水!
って感じで、甘い~☆

f0224347_21514696.jpg





こちらの品種はよく分からず~。
でも、さっぱりしていて、瑞々しくて、こちらも好き☆

f0224347_21515399.jpg


[PR]
by naisn_ez | 2015-09-16 21:25 | 日常