3年間の間に、鹿児島→アメリカ(IL)→東京  といろんな土地に住んだけれど、やっと東京で落ち着いた40代主婦のブログ。★福岡市出身★


by naisn_ez
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅行( 85 )

真田丸!

バスツアーの続き

草津旅行1
草津旅行2



ホテルを8時過ぎに出発。

志賀草津高原ルートを通って

f0224347_15124776.jpg


10時過ぎ、小布施に到着。
ここでスイーツ3点のチケットを貰って、スイーツショップめぐり。

ヨーグルト→あんおやき→フィナンシェ の順番で立ち寄った。

f0224347_15161782.jpg


朝も素晴らしい食事だったので、おなかが一杯で、ヨーグルトしかいただけず、
残りは全てお持ち帰り~。


f0224347_1518698.jpg


雰囲気的には、京都っぽい感じがした。
どちらのお店も、落ち着いた雰囲気だった。
f0224347_1521711.jpg



そこから1時間移動し、”きのこ村深山” でランチタイム。

f0224347_15323712.jpg


わさびが・・苦手なわさびが・・・
まさか、入っているとは知らず、危うく食べそうに・・・!
慌てて、おつゆを別に頂く。


そして、いよいよ、メインイベント、上田城址へ。

f0224347_15402089.jpg


二の丸橋は、「2のマルハシ」とデザインされている。
f0224347_1602069.jpg

とりあえず、顔を入れるパネルがあったら、入れておかないと~と。
たまたま赤いポロシャツを着ていたので、パネルの色とピッタリ合った♪


f0224347_16104159.jpg


館内は撮影NG。一部はOK。
f0224347_1683828.jpg

大河ドラマを欠かさず見ている夫なので、満足した様子。


真田信之が、松代移封の際に父の形見として持ち去ろうとしたが
不動であったとの伝説をもつ直径3mの大石。
f0224347_16182979.jpg


f0224347_16195291.jpg


f0224347_16214729.jpg



19時半に上野駅に到着~。
そのままエキナカで軽めのご飯。

エキナカなのに、安くて美味しいお店見つけた!
f0224347_16281132.jpg


全体的には、ホテルの温泉はがっかりだったけど、ホテルの食事は最高によかったので
満足した☆


[PR]
by naisn_ez | 2016-07-09 16:36 | 旅行 | Comments(2)
バスツアーの続き。

草津ナウリゾートホテルのバスで、湯畑へ行った。

f0224347_18385427.jpg


湯もみショー(600円。クーポンを使えば550円)を見るために、行列が・・・!
今思えば、これを、ホテルでもしてくれたら、熱湯風呂が、適温になったのに?!

f0224347_18393366.jpg


気温20℃だったので、とっても快適だった!
f0224347_1840687.jpg

セブンイレブンは、桜島のセブンみたいに、草津っぽい色;ブラウン色だった。

f0224347_18325677.jpg

歩いていると、自動的に手に載せられるおまんじゅう・・・
この後、夕食なんですけど~と思いながら、いただいた。^^;

帰りはおまんじゅう消化しないといけないので、ホテルまで15~20分かけて歩いて戻る。
坂道で、シンドイんだけど、20℃というベスト気温により、汗もかかず快適!



最悪な温泉 だったホテルだけど、食事はとても良かった!
f0224347_1851999.jpg


バフェスタイルでも、天ぷらは揚げたて、お寿司は目の前に希望のネタを握ってくれ
何より、肉フェア開催中ということで、ローストビーフ最高!!

f0224347_18315061.jpg


ランチで具がない茶碗蒸しだったけど、こちらの茶碗蒸しは、ちゃ~んと具が入ってた☆

f0224347_18545599.jpg


f0224347_1856917.jpg

パスタもなんと、4種もあって、びっくり!
ただ、パスタ星人(夫)は、3種しかいただいておらず、
帰りしな、「カルボナーラが増えてる!」と、気付き、非常に残念がっていた・・045.gif


ただ、今回良かったことは

「バイキングの食べ方が分かった!!」と。

腹9分目位で、ちゃんとSTOPでき、具合も悪くなりませんでした☆

f0224347_2033415.jpg

[PR]
by naisn_ez | 2016-07-04 20:07 | 旅行 | Comments(2)

草津旅行 ~1~

6月26日~1泊2日で行ったツアーはこちら

f0224347_222597.jpg


今回のバスは、シート間がゆったりしているタイプで、確かに、通常の1.5倍あり良かった!

f0224347_2232663.jpg


10:40頃、高坂SAでアペタイザー♪
ツアーのランチは、いつも量が少なくて足らないので、今回はランチ前に食べちゃおう作戦。
f0224347_2282221.jpg



12時前、群馬県庁到着。
県庁の31Fにある日本料理店でランチ


f0224347_22241311.jpg


f0224347_2265448.jpg


口コミでは、良い意見と悪い意見、ほんとに様々で、期待はしてなかった。

f0224347_22102672.jpg

f0224347_2294749.jpg

期待しなくて正解だった・・・
赤出汁は、ほんとに味がしなくて、お隣の人も「薄すぎ」と独りツッコミを入れていた。
茶碗蒸しも、ゆり根ぐらいしか入っていなくて、三つ葉もかまぼこも入っておらず。
こんなんなら、茶碗蒸しはいらないから(1品減っていいから)、
しっかりした赤出汁を作ってよ!と言いたかった。
から揚げも固くて、どうしてこんなに固くなるんだろう・・と考えながら食べたのでした。
普通は時間が多少経っても、あそこまで固くならないはず

ツアー以外だったら、ちゃんとした料理だしてくれるのかしら・・・・?
ディナータイムだったら良かったかな??

県庁も、真田丸一色だった。

f0224347_22242638.jpg

ぐんまちゃんの、バッグスタイルが、丸々していてキュート☆



途中、休憩タイム~。

f0224347_22274188.jpg

大吟醸ソフトは、アルコール分はなく、私達でも食べれた。
香りが日本酒っぽかった。
桃ソフトの方が好きかも・・・

こちらの奈良漬は、ツアー会社通しで購入。
280g で500円(通常:550円)。

f0224347_22303439.jpg



その後、15時に草津ナウリゾートホテル到着!
ウェルカムドリンクが嬉しい。

f0224347_22315395.jpg

[PR]
by naisn_ez | 2016-06-29 22:42 | 旅行 | Comments(2)

最悪な温泉

「最悪」とか使っちゃいけないのかもしれないけれど・・・
ここは、正直な気持ちということで・・・

6月26日~1泊2日で、バスツアーに参加し、草津温泉に行った。

人生初の草津!
なんせ、箱根温泉すら行ったことがない・・・^^;

草津が何県にあるのかもよく分からず、TVで見たことがあるだけだった。
滋賀県にも”草津温泉”はあるみたいでー、
ややこしや~。
そのため、群馬県の草津温泉と、滋賀県の”草津温泉”を間違えて
外国人が行ってしまうとかなんとか・・・

東京より気温が10℃も低い草津なので、温泉を凄く楽しみにしていた。
【この日の草津は最高気温20℃、夜は12℃】

f0224347_233364.jpg


夕食後の19時半~温泉へ行った。
客室からはとっても遠く、1Fから更に階段で下って脱衣所へ行き、
脱衣所から浴場までも、更に階段で(つまり全裸で階段を下る)
70代以上の人々には、とても大変そうだった。

内湯は、3つあった。
まず1つ目に入ろうと片足入れるも、あまりの熱湯に、足を引っ込めてしまう。

え?ええ?45℃位ある?!
これって、ドッキリか何か?!



状況がよく飲み込めず、2つ目のお風呂へ。
こちらは、ぬるくて、37~38℃といった感じ。

3つめのお風呂も、同じくぬるめの37~38℃。

外は、13℃まで下がっていたので、温まりたいんだけど、いかんせん、身体を温める術が無い。

シャワーで温まろうとするも、こちらもせいぜい、38℃位の湯しか出ず。
水圧も全然、ダメで、何1つ、満足に使えない浴室だった・・

露天風呂もトライするも、こちらもぬるく、外が寒かったら普通は40℃以上のお湯で
温まるのが普通なのに、やはり38℃位しかなく、一向に身体が温まらない。(涙)

その後も、とにかく温まりたい一心で、何度も熱湯風呂にトライするも042.gif
やっぱり両足を10秒位入れるのが精一杯。
思わず、を探したほど・・・氷で身体を冷やしたら、熱湯に何秒か入れる?
等いろいろ考えた。・・・・って・・・どうしてここまで考える必要があんねん。(-_-)

仕方が無いので、身体が温まらないまま、お風呂終了
脱衣所にいけば、こんどは、ホコリも髪の毛も凄い汚くて・・・
ゴミ箱も溢れる寸前。

ドライヤーで髪の毛を乾かしながら、暖をとったのでした・・・
ドライヤーが無かったら、風邪引いていたかも?!

もうねぇ・・・ここまできたら、なんだか、逆に笑けた。
あまりにもヒドイ温泉で!


温泉が、ぬるいor熱湯ってなんなん?!
シャワーも高温が出ないって、更に、なんなん?!

皆、熱湯に入れない分、ぬるい湯のお風呂側に入るので、少し混み気味だった・・

ちなみに、15人以上が熱湯風呂にトライして、内2人しか、浸かれていなかった。
その2人も、1分以内に出て行ってた。(1人のご夫人は「熱くて具合が悪くなる」と呟いてた)


今日は、リベンジということで、どうしてもお風呂で温まりたく、
スポーツクラブのスパで、41℃のベスト温度のバブル風呂でしっかり温まったのでした~^^
けっこう熱いお風呂は入れる方と思うけど、せいぜい43℃位が限界。



部屋はリノベーションしていてキレイだったけれど、蛇口は湯と水に分かれている昭和タイプで
とっても使いにくく、おトイレも、”流す”ボタンでもなく、小さなレバーでもなく
今時、力を入れて押さなきゃいけないレバータイプ↓だったので、びっくりした。
f0224347_0174892.jpg


もう2度と泊まりたくない・・・

f0224347_2335643.jpg

[PR]
by naisn_ez | 2016-06-29 00:05 | 旅行 | Comments(2)

金沢観光

3月中旬に行った金沢旅行の続き。

武家屋敷跡 と にし茶屋街
f0224347_11515898.jpg

f0224347_1022638.jpg

兼六園
”日本武尊像”は『日本第一号の銅像』で、1880年に完成。

f0224347_12191626.jpg


金沢城は、石川門から入る。

f0224347_11544775.jpg


この白さが好き☆

f0224347_1283770.jpg


f0224347_11592355.jpg


f0224347_12101875.jpg



"金澤屋珈琲店"で休憩。
ケーキで、エナジーチャージ!

f0224347_12243637.jpg



この日は、周遊バスを使った。
右回りルート と 左回りルート では、バスのサイズと種類が全く違う。
右周りは、小さいバス、左周りは大きなバスなので、左回りがお勧め。

f0224347_12414076.jpg
実は、1度、右周りのバスを乗り損ねるという失態を演じる^^;


翌日は、近江町市場の向かいの”めいてつエムザ”でランチ♪
市場では、ゆっくり食べれないし、どこも行列だったので、個人的にはエムザの方が好き

f0224347_12535850.jpg


スマホの歩数計を見ると
13日は、13.8km
14日は、 9.2km
歩いた。合計-23km ! 頑張りました~!!


待合室も美しい金沢駅。

f0224347_12451261.jpg


お手洗いも高級感が漂う~
f0224347_12463456.jpg




今回、「黒門小路」で試食したら美味しかったこちらの最中。
食べる直前に、餡を挟むので、サクサクしてて、最高に美味しかった☆

f0224347_1258365.jpg

[PR]
by naisn_ez | 2016-04-10 12:59 | 旅行 | Comments(2)

金沢駅は凄かった!

f0224347_7164219.jpg

13日から1泊2日で、北陸新幹線に乗って、金沢へ。

阪急交通のお安いパック(JR+ホテル)で、2人で55,000円。
なので2時間半でいける”かがやき”ではなく、停車駅の多い”はくたか”で3時間!

f0224347_7205526.jpg
at 金沢駅

柱やホームドアに金箔が使用されていて、普通車内は、”彩りの和”と言われて、格子柄で明るい雰囲気。
普通車では初めて、全てのシート分の電源コンセントが設置されている。

上野から3時間15分かかって、11時半に金沢到着!
駅からすぐの「ダイワロイネット」に宿泊なので、荷物を預けてまずはランチへ。

ネットで見つけたこちらのお店でランチ。

f0224347_8331032.jpg


f0224347_8334453.jpg

海鮮丼(私)、炙り海鮮丼をオーダー。

f0224347_8233682.jpg



まずは、金沢駅といえば、こちら!
鼓門。
f0224347_8383917.jpg


f0224347_8554625.jpg


夜のライティングもきれい!

f0224347_8573596.jpg


駅構内も落ち着いた雰囲気。
柱にも、石川の伝統が!

f0224347_931155.jpg



f0224347_928258.jpg


北陸新幹線開業1周年のくじ引きが行われていて(外れなし)、
引換券を渡され、参加するとエコバッグと石鹸が当たった。

f0224347_9293162.jpg


実用的な物で、嬉しい☆


夜は、夫の中高時代からの友人と会食。
仕事の話などいろいろ深い話まで伺えて、ためになった!

郷土コースで、石川のお料理一通り、いただけた☆

f0224347_9353967.jpg

f0224347_9363384.jpg


初めて頂いた”じぶに”、美味しかった~!
デザートのゼリーもさっぱり最高☆
f0224347_9364187.jpg

[PR]
by naisn_ez | 2016-03-16 09:37 | 旅行 | Comments(4)

ゴルフ後のお楽しみ☆

千葉ラウンド]の続き。

宿泊した”サンライズ九十九里”には、ひなまつりが、ロビーに飾ってあった。

圧倒的な雛人形の数!!何百体?

f0224347_20422089.jpg

下段は、男性たち。

上段は華やかな女性たちがメイン。

f0224347_20442514.jpg


f0224347_20454086.jpg




10時にホテルを出発し、<道の駅 みのりの郷 東金>へ。

新鮮なお野菜が、安価で売られているのは勿論のこと、”緑花木市場”もあるので、
お花が鑑賞できる。

本物のミモザを見たのは、初めて!
ゴスペラーズの”ミモザ”が頭の中で流れる~♪

f0224347_216762.jpg


f0224347_2111347.jpg

色も形も美しい!!

迎賓館の前庭、主庭を彩っていた、葉牡丹も販売していた。

f0224347_2112297.jpg


この中で唯一、夫が興味を示したのは・・・・

みかんの木。
分かりやすい・・・・

途中、「房の駅」に寄ってピーナツをいくつか購入。

f0224347_21465018.jpg

ここ最近、ネットでいろんな味のピーナツを探していたけれど、なかなか売っていなく
千葉に行く目的の1つはピーナツだったといっても良いくらい。


帰りは、イタリア食堂で軽くご飯。

f0224347_21482892.jpg


ケーキは3種チョイスできて、コーヒーとセットで750円だった。
駅傍でないレストランは、東京でも安いから助かる~!
右のムースのケーキが1番美味しかった!


f0224347_2214461.jpg

[PR]
by naisn_ez | 2016-03-01 21:51 | 旅行 | Comments(2)

北海道旅行完結!

プロローグ

北海道旅行初日

北海道旅行 ~登別温泉~

北海道旅行 ~余市&小樽~ 

北海道旅行 ~ハプニング~




北海道旅行もいよいよ終わり。

16時過ぎに、大通り公園に到着し自由時間。
クリスマスマーケットが開催されていて、24日のこの日は、随分と値下げが始まっていた。

f0224347_9414346.jpg



f0224347_9422911.jpg


16時時点で、+6℃もあって、コート無しでいけそうなぐらいだった。
地面はたまに、何日か前に降った雪が凍っていたけれど。
f0224347_9453526.jpg


f0224347_9571150.jpg


1972年に札幌とミュンヘンは姉妹都市を結んだらしい。
お腹一杯じゃなければ、カマンベールフライとか、頂きたかったなぁ。
お値段も高くないし♪

f0224347_959527.jpg



18時前に札幌を出て、新千歳空港へ。
19時にはチェッキンできて、帰りはJALの団体チケットだから、チケットに名前の記載はなく、
マイル登録も不可とのこと。(行きは、ANAで、ちゃんと名前の記載が有り、マイル登録もOK)

ゆっくりラウンジでお茶をした後は、お腹空いてないけれど、20時前に、ご飯。
(21時発のフライト→羽田22時40分着の為、ここで食べるしか手段はない)

f0224347_1083257.jpg

大好きなジンギスカン、幸せ~♪ ♪ジン、ジン、ジンギスカ~ン♪の歌と共に


今回、30,500円で1泊2日4食付は、とってもお得だった!
2日間でも、朝から晩まで、フルで1日を使っているので、
内容的には2泊3日のような感じ!

登別のホテルは、セントラルヒーティング効果か、部屋が暖かくてビックリ!
レッグウォーマー無しで寝れるなんて思わなかった。

全体的に気温も高めで、北海道なのに、朝でもマイナス1℃とか。
行って良かった!!!
[PR]
by naisn_ez | 2016-01-05 10:15 | 旅行 | Comments(2)
小樽を出て、少し渋滞があり、札幌には14時過ぎに到着。

ここで待ってました、カキ小屋でのカキカーニバル!!

f0224347_11244372.jpg


かなり急な角度の階段を上り2Fへ行き、長テーブル座る。
・・・が!!グリルの前に座るハメに・・・・!(夫と私でグリルを挟む座り方)
千葉の浜焼きの時は、暑さでまいったけれど~。
やはりこの日も、顔が日焼けしそうに暑くて暑くて・・・・^^;
6人に対して1つのグリルなので、1/3の確立で当たってしまった!

f0224347_11251983.jpg

グリルの火を止めた後が、私の本格的なカキタイム!になったのでした~^^

一部、有料の海鮮もあったけど、蒸しカキとお野菜はフリーで、おわかり自由!
他のツアーでは、カキはグリルしかしたことないけれど、
蒸したほうが断然、殻も開けやすくて、美味しいと判明!!
ガンガンおかわりしちゃった~♪

カキご飯も、カキフライも、最高~!!
f0224347_11292153.jpg


f0224347_11322472.jpg



f0224347_11325184.jpg


ここで、ミニハプニングが・・・!

↑ のお土産屋さんの2Fにあるお手洗いに行って出てきたら、
1Fで待っていた夫が階段を駆け上がってきていてビックリ!

訊くと、同じツアーのご婦人(70歳前後?)が、夫に
「早く!集合時間は15時半よ!!!急がなきゃ」
大声で手招きした為、夫は慌てて、私を呼びにきたらしい。

 ?????
ランチタイムは、14時15分~15時45分の1時間半たっぷりあったはずだけど~。
なぜ??


と思いながら、訳が分からないまま、夫に引っ張られて、小走りにバスへ戻る途中
ご婦人の勘違いであったことが判明。
集合時間は15時45分で間違いなかった。


・・・・・・・・


おばちゃん・・・・お願いだから、人を巻き込まないで下さい。
私達は時間、間違ってないんだから~。

~夫が集合時間を知らなかったのは、小樽~札幌移動中に、具合が悪く、
添乗員さんの話を聞けなかったため~


私だったら、仮に、他の人が時間を間違えて、ゆっくりしていたとしても
「時間だから早く!」なんて、声をかけたり絶対にしないけど。
それは添乗員さんのお仕事なんだし。


そんなこんなで、バスは大通り公園に向けて出発したのでした~


(いよいよ次がラスト)
[PR]
by naisn_ez | 2016-01-04 11:51 | 旅行 | Comments(0)
2日目は、登別から一気に北上して、余市へ向かう。

朝8時に出発し、ANAオープンゴルフトーナメントで有名な、輪厚(わっつ)で休憩。

f0224347_16524434.jpg

f0224347_16525639.jpg


雪を投げて遊んでる外国人(大人)が多数いて、ビックリ!



10時半過ぎ、「マッサン」で全国的に有名になった余市蒸留所に到着。

気温+2℃、風速2~3m なので体感温度は0℃。
蓄熱剤入りゴルフウェアを着ているのもあって、ダウンコートを脱いでみた。

f0224347_16551689.jpg


f0224347_16583339.jpg


夫婦揃って、体質的にアルコールNGなのに、なぜか試飲だけはトライするという無謀さ^^;

アップルワインは、アップルブランデーアップルワインブランデー樽で熟成させたものらしい。
アルコールトリプル奏!といった感じ。

f0224347_170753.jpg

炭酸で割ったのに、私は一口、いや、半口飲んで、リタイア。これは、無理!!!

夫は、頑張って飲もうとしていた・・・結果は・・・・・^^;



余市蒸留所の自由時間は1時間半近くあったので、けっこうゆっくりできた。
夫はここでも仕事のメールチェックを欠かさず・・・・




12時過ぎに小樽に到着!

ランチタイムは14時は過ぎるということだったので、軽めにお茶にすることにした。
ルタオ本店のカフェへ!

ルタオといえば、やはり、このチーズケーキ♪(2人でシェア)

f0224347_1755883.jpg


カフェの雰囲気はお洒落で、空間もゆったりしているし、接客も完璧だし、
ケーキセットも860円とお得だし(ケーキセット1つ+コーヒー1つ=1,460円!)
ここで、元気復活!!

ルタオ、Excellent!!!


f0224347_1785342.jpg


ほんとは、この3ピース入ったケーキプレートが頂きたかった。
ランチ前でなければなぁ~。




バンクーバーで見た蒸気時計が、小樽にあるなんて、今回、初耳!
バンクーバーと同じ製作者が、1993年に小樽に製作したらしい。

f0224347_1713475.jpg



小樽も、外国人だらけで、凄い賑わいだった。
前に小樽に来た時は、こんなに人はいなかった!!

f0224347_1718249.jpg

正直、運河のゆったりした雰囲気、情緒はあまり感じなかった(涙)

帰りしな、バス駐車場に並んでいる大型バスをカウントしてみると・・・


35台!!!!


凄すぎ!!!そりゃ、こんだけ、人だらけになるはずだ!!!!

たっぷり1時間半過ごして、次はいよいよ”牡蠣カーニバル”へ・・・!



(しつこく続きます)
[PR]
by naisn_ez | 2016-01-03 17:21 | 旅行 | Comments(0)