人気ブログランキング |

3年間の間に、鹿児島→アメリカ(IL)→東京  といろんな土地に住んだけれど、やっと東京で落ち着いた40代主婦のブログ。★福岡市出身★


by naisn_ez

2010年 08月 08日 ( 1 )

哀しいかな、またアメリカ生活とのGAPを感じた日。

今日は3?歳の誕生日というのに、スーパーで見知らぬおばさんに注意された。


アメリカでは、状態がよくない野菜が売られている事はけっこうある。
特にトマトは、ぶよぶよで、とても食べれない物とか普通に売ってあったりする。
シカゴから来る野菜でシャンペーンに来るまでに鮮度が落ちるから?!
かどうかは良く分からなかったけど。

ちなみにご存知、卵は紙パックに入っているので、パックを裏返しをしても卵の底側までは見れない為、
必ず、1個1個卵を持ち上げて確認しないと、割れている卵が入れられてたりする。(←これは必須)

勿論、アメリカ人達も吟味している姿はよく見た。



そんな事もあり、帰国後もトマトはよく吟味して購入する癖がついてしまっている。

かる~く触ってみて、身がパーンと張っているかどうかで、フレッシュなのかを判断。

今日はミニトマトが1パック150円位だったので、
パックを開けてトマトをかる~く持ってみた。

日曜日だからか、市場も休みなのか、パーンと張ったトマトはなく、
柔らかいぶよっとしたトマトが入ってるパックばかりだったので、
いくつかパックを開けてチェックしてしまった。

すると、なぜか私の近くにじーっと動かない一般客の60代位の女性が。

そして一言

「触ったらだめよ。傷むでしょ」と。(_ _|||)

ただ新鮮なトマトが欲しかっただけなんだけど、全く触らずに、
パックの奥のトマトを見ずに買う事は私にはできない。
ぶよぶよトマトは困る。
子供がお魚のパックを遊びでつついているのとは違って、
新鮮かどうかをチェックする為にかる~く持つ事ももNGなんだ・・・と初めて気付かされた。

日本では開けて見たらダメなんだ・・・・
でも購入後、ぶよぶよトマトがあったら嫌だし、選んで買いたい。
注文後に収穫してくれるフレッシュ野菜だけを送ってくれる通販に切り替えようかなぁ・・・と思った。


新鮮トマトを見た目だけで選ぶ方法をご存知の方、教えて下さい ;_;
by naisn_ez | 2010-08-08 18:46 | 日常